So-net無料ブログ作成
情報セキュリティ ブログトップ

ケロロメールをOutlook 2016で使う方法 [情報セキュリティ]

私にとって、メアドは資産
2009年にHotmail10周年記念でケロロメールを取得しました
HotmailとMessengerの10周年サイト、ケロロメールアカウント提供

ところが、デスクトップ版 Outlook 2013/2016で使おうとしても
2016年末頃から、何度も警告が出て、
ついにはOutlook2013/2016では使えない状態が続く
悶々
OutlookのWebページからは問題なくメール使えるし、
AndroidスマホならActiveSyncで問題なく使える

2017年1月から試行錯誤始まる
MSサポートの米国、日本にも聞いたけど、皆わからないとそっぽ向かれ
悔しい日々が続く、
メアドは資産だ
この一心で試行錯誤したら、以下の手順で使える方法がわかりました

ステップ1
MSアカウントのページから
outlook.com
で終わる「エリアスアドレス」を追加

ステップ2
MSアカウントのページで
keroro.com
で終わるアドレスを「プライマリエイリアス」に設定

ステップ3
Outlook 2013/2016でメールアカウントを追加
その際、メアドをステップ1で作った
outlook.comで終わるメアド(エリアスアドレス)を入力
プライマリエイリアスがkeroro.comで終わるメアドになっているため
Outlook 2013/2016では、keroro.comのメアドで使えます。

考えてみれば、当たり前ですが、MSサポートには見放され、
ここにたどり着くまでおよそ1年
同じ悩みを抱えている方にお教えしたくて。

ところで、気になることが、
keroro.comのドメインは、2017年3月1日にMSから他社へ移管されたようです。
そして、この有効期限は2018年3月18日
来年3月18日以降使えなくなるのかなぁ?
奇しくも、3月18日はサイバーの日

keroro.comのドメイン情報
Domain Name: KERORO.COM
Registry Domain ID: 114329777_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.discount-domain.com
Registrar URL: http://www.onamae.com/
Updated Date: 2017-03-01T15:15:56Z
Creation Date: 2004-03-17T12:13:04Z
Registry Expiry Date: 2018-03-17T11:13:04Z


nice!(0)  コメント(1) 

ホワイトリスト方式の落とし穴 [情報セキュリティ]

数年前からサーバーを数台立ててプライベートクラウドやVPNサーバーとして使っています。 

海外から望まないお客さんが良く来てくださるので、ブラックリスト方式でブロックを開始
しかし、同も相手はボットらしく、アクセスポイントを変えては、同じパターンで侵入を試みている模様。

最低限のポートだけに絞って開けたら少しは望まないお客さんは減ったものの、やはり来てしまう。
これではイタチごっごと、ホワイトリスト方式に変更

しかし、これが意外と面倒で、問題解決までに1か月かかってようやく使えるようになったので、報告します。

一番悲惨だったのは、外からアクセスしたら、外のアドレスを登録し損ねたため、自分自身を締め出したこと
家に帰るに帰れない状況が続き、ホワイトリストにかろうじて残っていたアクセスポイントから入って、ホワイトリストの入力開始 。
なんだかんだで打ち込むこと、数十行
そのかいあって、普段使うアクセスポイントからアクセス可能となって一安心。

次のお題は、今までVPNで接続して、リモートドライブ接続していたことが出来なくなってしまった
今まで、\\XXX.XXX.XXX.XXX\を入力すれば、共有ドライブが見えたのに何も出てこない。
悶々として日々が続く。

VPNには確かにつながっている、何故共有ドライブにアクセスできないのか???

考えてみれば、VPNでそのネットワークに入った時のPC側のアドレスが、VPN内では別のアドレスに変換されることをしっかり忘れていた。
ホワイトリストに変換されるクライアントアドレスを追加して、無事ブラックリスト方式で接続した時と同じサービスの状況に回復。

今日お会いしたセキュリティの先生からは、「ホワイトリスト方式に限る」と太鼓判を押していたが、ホワイトリスト方式を使いこなすには、結構手間がかかるものだと、しみじみ思った。

1か月の悶々とした日々、今日をもって解消!!

明日は早く起きよう 

 


情報セキュリティ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。