So-net無料ブログ作成

グッドライダーミーティングでばてました! [バイク]

最近、加齢を強く感じています。
涼しくなったせいなのか、眠くて眠くて宙をういているよう。
これまで無理してきたのが、一気に噴き出してきた感じです。

さて、そんな中、昨日、「埼玉県グッドライダーミーティング」に参加してきました。

前日の天気予報に反して、曇りで気温がぐいぐい下がり始めました。
一枚中に羽織ろうとしたけど、朝早いので、どこやったかわからずで
まあいいか・・・これが失敗
川口から鴻巣まで、一般道を走って行ったのですが、寒くて寒くて仕方ない。 
会場に着いた時は、朝飯抜きだったこともあり、もうバテバテでした。

いよいよ講習開始。
グッドライダーミーティングは初参加なので、緊張です。
埼玉県下からまさにグッドライダーが結集。
中には、SSでレーシングスタイルで来られた方も。

準備運動と完熟走行で、身体の中から温まってきました。
課題は、 

制動とバランス 

 まずは制動から。

全制動は、時速50kmからブレーキ力を調整しない全制動で目標前で止まれるかという課題。
これは、さすがに16歳から原チャリながらクラッチ付きのCB50に乗ってきたので、指導は特になし。 

前輪ロックの体験では、低速で前輪ロックさせるもの。
思いっきりブレーキレバーを引き、後輪を上げてみました。指導員から「無理すんな!」と指導を頂戴しました。

バランス・・これは、苦手・・弱点そのもの

8の字走行は下手さがもろだし
 

となってしまいます。
後輪ブレーキかけてアクセル吹かせて、トラクションで誤魔化して回っているものの 

 視線が悪い、縁石みるな・・・
遠くを見よ

ニーグリップが弱い・・
ひざ先端ではなく太もも全体でグリップして荷重せよ

 

この2つの指導が的を射ています。
とはいうものの、これが上手くできないんですよね。

緩いスラローム、緩い千鳥走行は、誤魔化し技で何とかなるけど
きついスラロームになれば、誤魔化しはすぐにばれました。

視線が悪い
結果タイミングが遅れ、コース取り悪くなる
との指導

今回のスクールで、弱点であるバランス走行が苦手な原因として、

  • 視線が悪い(近くを見てしまう)
  • ニーグリップの不完全

結果して、ライン取りが悪くなる

これが明確になりました。
とはいうものの、前々からこれは指摘されていたことで、う簡単には直らないけど、自覚するようにしたいと思います。

昨年、中免取得の際、苦労した一本橋。
中免の一本橋で落ちまくったため、未だにトラウマになっています。
一本橋の前で待機して、「はじめ」の号令がかかると、思わず身体が固まってしまいます。
しかし、苦労のかいあって、何度やっても落ちることはなく、時間も何とかなりました。
歳をとると、特にバランス感覚が悪くなるようです。昨年、大型教習の際、10年先輩の教習生の方が、

「若い人には何ともないみたいだが、年取ると辛いよね!」
との言葉が印象に残っています。

 

一晩たった今朝、起きたら内腿と腹筋に筋肉痛。運動不足を感じたところでした。頑張らなくちゃ!

埼玉県グッドライダーミーティング関係者の皆様
ご指導ありがとうございました


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。